So-net無料ブログ作成

703 川白岬=古宇郡神恵内村大字珊内村(北海道)積丹半島最西端の岬の写真はアレまッ白! [岬めぐり]

kawasirom01.jpg
 川白トンネルを抜けると、大字珊内村川白の集落と漁港が見えてくる。
 トンネルを出たところからすぐ振り返ってみると、それがノーラン岬なのかと思うほど、よく似た岩が立っていた。
kawasirom03.jpg
 川白漁港には、「さわやかトイレ」No.その1の“漁火の厠”なるものがある。
 帰ってきて、神恵内村のページでその写真を見て、「そういえば、こんなものが見えたような気もする」と思った。
kawasirom02.jpg 川白岬は、地図にも明記されているが、この付近の岬のなかではまったく異色といってよく、山も崖も岸壁もトンネルも、なにもないのである。
 ただ、漁港の北側に少しだけ展開している岩場が、そうなのだ。
kawasiromM.jpg 地図にも明らかなように、その一部は延びてくる漁港のコンクリートに、すでに侵食されかけていて、岬らしさなどどこにもないようにも思える。
 ただ、これも地図から想像を広げてみると、東の低い尾根が海に落ちるところで、山裾が削られたようになっており、そこを道路は半トンネルのような洞門でくぐり抜けている。
kawasirom05.jpg この尾根が、削られる前は、ゆるやかな傾斜が西の海にだらだらと下っていき、その先が広く岩礁地帯として出っ張っていた、と想像できる。
 それが、川白岬だったのである。
 そして、この川白岬こそが、積丹半島の最西端なのである。
 最西端の岩場は、そのつもりでしっかりシャッターを押したはずだったのだが、なんと…。
kawasirom06.jpg どういうわけか、2枚あったその場面の写真は、2枚ともこんな具合であった…。
 なんともかんとも、このところの半島西海岸の岬めぐりの写真は、失敗の連続である。

▼国土地理院 「地理院地図」
43度13分17.24秒 140度19分30.93秒
kawasiromMM.jpg
dendenmushi.gif北海道地方(2011/07/17 訪問)

にほんブログ村 その他趣味ブログ
その他珍しい趣味へ 人気ブログランキングへ


きた!みた!印(37)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

きた!みた!印 37

コメント 2

ナツパパ

積丹半島の最西端は少し迫力に欠けましたねえ。
それでも、バスは次々に岬をやり過ごしながら進んでいきますね。
車内は何人くらいでした?
by ナツパパ (2011-10-07 18:04) 

dendenmushi

@ほんとね、ちょっとこれではね。せっかくの最西端なのに…。
バスはね、前にも書きましたが、盃の集落までで数人いた地元の人は全部降りてしまって、この辺りを走っているときには、わたしを入れて3人ほどでした。
by dendenmushi (2011-10-10 09:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました