So-net無料ブログ作成
検索選択

石垣島は駅伝もマラソンもトライアスロンも自主トレもキャンプも…(22) [石垣島だより]

ekimaraton01.jpg
ekimaraton02.jpg
ekimaraton03.jpg
ekimaraton04.jpg

 昨年の秋の終わりから今年の始めまで、日照時間が平年の3ないし4割がたしかなかったという石垣島では、作物への影響も心配され始めている。このたよりの最初でも、いつも冬場はすっきりした天気の日が少ないと書いていたのだが、それをも越える事態らしい。
 それでも、気温は20度程度はあるので、いろいろなスポーツのトレーニング地としても利用されている。先週だったかの地元の新聞で、広島カープの嶋選手が松山選手など若手とともに来島して、自主トレーニングを始めたという記事があるのを目にした。
 ちょうど、そのころ、中央運動公園を歩いていたのだが、室内練習場の横のサブグランドで数人の人がなにやらやっているなと、横目で通り過ぎた。その前に新聞を読んでいれば、もっと近くによって確かめ、サインくらいもらってきたのに、残念だった。
 同じく中央運動公園では、ここ数年千葉ロッテがキャンプを張る。今年も、来週にはやってくる予定だ。
 サッカーの練習場も於茂登山の下にあるので、毎年のようにどこかのチームがやってくる。
 トライアスロンの国際大会も開かれると、前にどこかで書いたが、それは石垣港周辺なので、そこには砂浜はないのに…と思っていた。ところが、トライアスロンは砂浜はないところでも普通にやることも多いようで、それは必須要件ではないらしい。陸から海へ、海から陸への移動が簡単にできればそれでよいらしい。それとは直接関係はないのだろうが、石垣港の埋立地では、巨大な人工砂浜もできるらしい。
 プロのためばかりでなく、市民のスポーツも盛んで、幼児から中学高校生を対象にした、石垣島アスリートクラブもあって、これも中央運動公園の陸上競技場でトレーニングをしている。
 地元出身の選手の活躍も、あげて応援する気風も十分で、八重山農林高校から福岡のホークスに入団が決まったといって喜び、八重山高校から女子駅伝の全国大会に出場するといって喜ぶ。
 めずらしく晴れた先週の日曜日は、八重山毎日新聞主催の駅伝大会が開かれた。これは、運動公園をスタートとゴールに、八重山地区の各町の対抗で、与那国島や波照間島、西表島、竹富島は、島で一チーム、石垣島は各地域ごとにチームをつくるので、気の入れ方も違う。
 そして、昨日の22日の日曜日は、やっぱり雨。だが、走る人びとにとっては、晴れているよりはラクかもという。今年10回目となる石垣島マラソンは、いわゆる市民マラソンで、今回は初めて全都道府県からの参加があり、また初めて参加者数が4000人を超えた。多くの人がはるばる飛行機に乗って、石垣島で走るためにやってくることに驚く。そのため、この週末、市内のホテルは満室状態になった。島をあげて、ボランティアなどが多数出て、給水や給食、コース管理の世話をする。
 でんでんむしは、川平から米原のヤシ林を見に行っていて、その帰り道で20キロコースに一部かかる道路を走るバスに乗っていた。いくら晴れているよりラクとは言え、やっぱり雨の中も大変そう。それが、市街地へ戻るとやんでいたりするように、狭い島内でも場所によりころころ天気も変わる。
 バスも一部は路線を変更しながら走り、いよいよコース道路に出てきた。バスは左折してコース区間は対向車線を走るが、サトウキビを満載して製糖工場へ向かうトラックは右折するので、マラソンが終わるまで辛抱強く待っていなければならない。
 バスの運転手さんの同僚や知り合いも走っているそうで、「ほら、あの○○番のゼッケン、あれ同級生です」などと教えてくれる。そう。このバスも、やはり乗客は一人きりで、ほかに乗客はなかった。二人でマラソン談義で盛り上がりつつ、ターミナルへ戻ってきた。 
ekimaraton05.jpg
ekimaraton06.jpg
ekimaraton07.jpg
ekimaraton08.jpg
dendenmushi.gif沖縄地方(2012/01/23 記)

にほんブログ村 その他趣味ブログ
その他珍しい趣味へ 人気ブログランキングへ

きた!みた!印(22)  コメント(0)  トラックバック(0) 

きた!みた!印 22

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。