So-net無料ブログ作成

石垣島の中央運動公園で千葉ロッテマリーンズがキャンプイン(32) (石垣島だより シーズン2) [石垣島だより]

lottecampin01.jpg
 昨日(02/01)は、石垣島でキャンプをはる千葉ロッテマリーンズの“仕事始め”だった。これから2週間以上にわたって続く石垣キャンプのオープニングセレモニーがあったのだ。去年と違って、今年は一軍と二軍の合同キャンプだという。
 野次馬根性でどんなものか、中央運動公園までノコノコと出かけて見てきた。もちろんマリーンズのファンだからというわけではない。でんでんむしは広島カープ一筋で、もともとパ・リーグにはあまり興味もなかった。
 ところが、交流戦というものが始まってから、カープ対パの試合もスカパーで見るようになった。これはなかなかいい企画だったと思う。“人気のセ・実力のパ”と言われて、交流戦の戦績はそれを裏付けてもいるようだが、長い間どちらかというとセに比べて陽があたらない感じもあったパにとってもよかった。
 もっとも、ここ近年ではそういう対セ・コンプレックスも薄らいできたのではないかと思うが…。
 広島カープの日南キャンプは、一度だけ見に行ったことがあるが、まあキャンプ自体はわざに見に行っても、超熱心なファンを除いてはさほどおもしろいものではない。ロッテのキャンプも、たまたま石垣島でやるところに遭遇したので、ちょっとセレモニーだけをのぞいてきた。
 石垣市の中央運動公園は、野球場が二面、陸上競技場が一面、雨天に使える体育館一棟、それにサブグラウンドや多目的広場などを備えている。
 その場所は、石垣市の中心市街地から北に少し外れたところで、新川川のそばにある。新川川より北に行くと、とたんに人家がなくなり、牧場や牧草地やさとうきび畑などが入り混じる田園地帯のバンナ岳南麓斜面が続く。
 キャンプ地に、別に風光明媚な場所は必要ではないのだろう。日南の広島のキャンプ地である天福球場も、町外れの山寄りにあった。景色よりも、温暖であること、ある程度の施設や受け入れ態勢が整っていることが重要なのだろう。その点、冬でも24度くらいは普通の石垣島は、ホテルなどもたくさんあるので、まあ合格なのだろう。
 それに、千葉ロッテには石垣島出身の選手もいるじゃないですか。それにしてはスタンドのファンは少ないな。
lottecampin02.jpglottecampin03.jpg
 ちょうど、球場に着いたところで、選手を乗せたバスがやってきてみんなが降りてくる。東(あずま)運輸のバスにも、こんな立派なバスがあったのだ。われわれがいつも乗る路線バスは、どこかから中古車をかき集めてきたのではないかというくらいのシロモノだが、さすがに差別待遇である。
lottecampin06.jpg
 グラウンドには、選手が到着する前からセレモニーの関係者がズラリと一列に並んで待ちかねている。後でわかったのだが、これらは歓迎委員会と選手たちにさまざまな贈呈品を提供するスポンサーのお歴々。その列のいちばん端にいるのは、新空港のマスコットでカンムリワシのゆるキャラである。
lottecampin04.jpglottecampin05.jpg
 市長の適当に長い歓迎の挨拶があって、その後に適当に短い伊東監督の挨拶があって、それから贈呈があるが、これはいちいち渡していると時間がかかる。代表でJA関係から野菜やらなんやらが贈られる。
lottecampin07.jpg
 そんな儀式があって、いたって簡単にセレモニーは終わり、選手たちはレフト側に集結。それをまたカメラマンたちが取り囲む。最初のミーティングかなにかなのだろうか。
 これから体操とかランニングなどが始まるのだろうが、それを見ていてもしかたがない。ぼつぼつ次の予定に移るとしよう。
lottecampin09.jpg
 千葉ロッテマリーンズもがんばれ! 
 これを見ながらでんでんむしの思いは宮崎県日南市の天福球場に飛んでいる。そのカープも後で沖縄本島のコザでのキャンプもある。
 キャンプは、野球ファンに期待にあふれた春の訪れが始まっていることを知らせている。
lottecampin08.jpg

▼国土地理院 「地理院地図」
24.345028, 124.171268
lottecampinM.jpg
dendenmushi.gif沖縄地方(2014/02/01 訪問)

にほんブログ村 その他趣味ブログ
その他珍しい趣味へ 人気ブログランキングへ
タグ:沖縄県
きた!みた!印(30)  コメント(0)  トラックバック(1) 

きた!みた!印 30

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

トラックバックの受付は締め切りました