So-net無料ブログ作成

10年使い続けてきたMacBookProから12インチMacBookへ=記憶遺産Part2-01 [ある編集者の記憶遺産Part2]

 So-netブログが2018/06/25から実施している常時SSL化とやらも、終ってみれば当初心配していた過去のリンクのURLをいじるようなことはなんら必要なく、ユーザーが何かしなければならないことは取り立ててなかったようだ。だから、それならそうと最初からはっきり言ってくれればいいものを…。なんだろね、まったく。
 だが、人気ブログランキングからはINやOUTの計算に影響する場合があるので新しいタグコードに変える必要があるとかいうメールがきていたが、そのままになっている。実をいうと、バナーをつけてはいるものの、INやOUTもよくわからない。それよりも、でんでんむしの場合、最大の問題はそれまでずっと使ってきたMacBookProのOSX(なんと10.6.8ですよ!)では、常時SSL化後はログインして投稿したり修正したりがまったくできなくなってしまったことだった。
MacBookPro2916.jpg
 MacのOSは、Xシリーズの後の方はトラだのライオンだのユキヒョウだのと、それぞれ名前をつけていて、その後も動物からはなれて国立公園の名前とか山の名前などをいろいろつけながら進化していたが、でんでんむしはそれには付き合わず、ずっと10.6.8のままでアップグレードはしてこなかった。それにも理由があって、主に使ってきたアドビのアプリケーションが使えなくなるという心配があったからで、自分に最適の環境を維持するほうが肝心だと思われたからだった。古いマシンで古いシステムでも、自分なりにうまく使い続けられるソフトウエアがあれば、そのほうがいい。
 しかし、それはコンピュータ業界の考えとは相反するものらしく、しばらくアップグレードもしていないでいると、どんどん切り捨てられて対応もされなくなっていく。アドビも従来のように高い値段でパッケージソフトを売りつけるという方式から、毎年高い年貢を取りたてるという方式に切り換えている。So-netブログの常時SSL化は、古いマシンとシステムとソフトウエアはもう対応しないし使えないということを、業界のお約束に従って明確にしたまでなのだろう。
 ちょうどブログは長いお休み中のことだったので、たちまちどうこうはないにしても、このままではこの先ずっとブログも続けられないことになる。しかたがないので、いろいろ考えた末に12インチMacBookの1.3GHz、512GbSSDを07/25に有楽町まで出かけて買ってきた。あ、色はねえ、ローズゴールドにしようかとも思ったけど、やはりスペースグレーにしました。シルバーはこれまでのProがそうだったし、ゴールドはやはり趣味に合わんのでね。
IMG_0960サイズ510.jpg
 とにかく、ずっと何年も何段階もアップグレードから遠ざかっていたため、現在のMacのシステム環境と最新のmacOSであるHigh Sierraが、どのように変わっているのか、まずそこからやりなおす羽目になった。何十年ぶりかにいわゆるマニュアル本も買ってきたが、これらが肝心な所で必要な情報が触れられていないため、あんまり役に立たないという点では、昔からまったく進化していないようだ。
 とりあえず、メールとWebができるようにし、テキストを入力し、iPadで撮ったMacBookの写真はiCloud経由で、それとMacBookProの昔の写真データはUSBアダプター経由(USB-cという差込み裏表なしの新規格なので、以前の四角いUSBを使うには必要)で外付けHDから取り込み、写真のトリミングとサイズ調節を標準アプリで処理し、ブログの更新ができるところまでやってみたので、ひさしぶりにテストを兼ねた更新です。やってみたら、アドビのアプリケーションを使わずに、OSに標準のアプリだけの組合せで、いくらかまだ不都合もあるが、なんとかできたようだ。
 そして、本編の岬めぐりの再開は、もうちょっと涼しくならないとムリかと思われるので、「ある編集者の記憶遺産」の続編Part2として、コンピュータネタを軸にしながら少し続けてみようかと考えている。

dendenmushi.gif(2018/07/30 記)
@このブログは、ヘッダー、サイドバーをも含めた、全画面表示でみることを大前提としています。

にほんブログ村 その他趣味ブログ
その他珍しい趣味へ 人気ブログランキングへ

タグ:MAC
きた!みた!印(32)  コメント(2) 
共通テーマ:地域